2012年8月26日日曜日

メモリを買ってきたが・・・

運良く(?)15インチなノートが直ったので、メモリを購入。(お金無いので中古)
認識するが、一応テストを走らせたら・・・


はい。返品です。
こんなこともあるので、メモリを購入したときは、面倒でもメモリテストをしましょう。

2012年8月24日金曜日

色々ジャンクを仕入れてみた(その4)

このところジャンク漁りに精を出していますが、ジャンクだったのはノートPC位で後は普通に動いてつまらないので、今度は動かないことが保証された物を買ってきました。
(ちなみに動作確認済みのものも同じ値段で有ったんですが、動作確認済みってジャンクじゃなくただの中古品だし、動く物買っても面白くないという理由で却下しましたw)

さっそくPCに刺してみる。ファンものごっつきたねーし。
動作しないことは確認した。さてバラスが。
まずは汚いファンを徹底的に掃除。
幸いファンは死んでいないようなので、これで直るかなーと全然期待せず動かすもやはり動かない。
まぁ、あれだけ埃が詰まっていたので、GPUが熱で死んでるんだろうなぁ。でもnVidiaなら半田クラックじゃね?以前ノートのGPU半田クラック直したし。
ヒートシンクを引っぺがす。グリスを綺麗に取り去り、GPUとメモリにフラックスを流し込み、
どうせ死んでも良いだろうとヒートガンで120度で5分間炙ってみる。
フラックスが良い具合に焦げてきたらしめた物。
ただ今回メモリのチップが距離が離れているので均一な加熱が出来なかった。
このあたりリフロー炉がいいんだろうな。ヒートガンの限界。
あとテープで養生しなかったけど、以外にチップ抵抗とかコンデンサとか飛ばない物です。
温度低めにしたのもあるけど。
さて、直ったかな・・・
まぁこんなもんです。
こいつ電気食う割に性能は100円グラボより劣るので、放置w
ダメ元で売りに行ったら10円だったのでそのまま持って帰ってきた。
一応ベンチマークは完走したのでOKでしょうが、廃熱がもろコンデンサに当たる設計はいかがな物かねぇ。
周辺のコイルとか熱で変色しているし。
その点100円グラボは廃熱の向きが逆になっているのでその点改善されています。

2012年8月23日木曜日

色々ジャンクを仕入れてみた(その3)

このところジャンク漁りに精を出していますがw本日はなんとCorei3なノートを3,500円でGetしました!
(但し電源はいらず。メモリ、HDDなし。アダプタのみ付属ですが。)
実は前日捕獲したのですが、そのときは手持ちに1000円しかなく、動かないノートを取り置きしてもらいました。お店にとっても初の事だったと思います。おかげて翌日店員さんに声かけづらくて・・・




でか!
流石15インチです。
LenovoのG560というやつです。軽くググっただけでも曰く付きな一品らしい・・・

 メモリはDDR3です。とりあえず他のノートから拝借します。

CPUファンはまま綺麗な方ですね。右の方にGPU用のパターンが見えます。
手でファンを回して特に重かったり引っかかりは無いので生きていると見て良いでしょう。
で電源を入れてみましたが、入ることは入るのですが、ファンが回転するも液晶には一切何も映らない。
液晶が死んでる?とおもい外部ディスプレイに繋いでも信号も出ていない。
こりゃぁBIOSがバグっているなと踏んでみるも、見える箇所にバッテリがない。
仕方ないのでバラす。
 液晶の四隅と真ん中にあるゴム足を除去するとネジが出てくるので全て外します。
次に液晶の上を写真のように内側に手を引っかけるようにするとパカッと外れますので、
一気にバキバキッと外していきます。

 なんとこいつはLEDバックライトでした。冷陰極管が切れているわけではないようです。

 液晶のヒンジ部です。優しいことにネジを止めてはいけない箇所にX印があります。

 左側も同じく。このネジが緩んでいると、プラスチックが割れて悲惨な首折れになるので締めておきます。
この下の配線が噛んで断線しているかなーと思いましたが、無事のようです。

外した液晶の外装です。紙テープでネオジム磁石が張り付いていました。
最近のノートは、液晶の開閉を物理スイッチではなく磁気センサーで行います。

 マザーボード。デカいので必然的に外すネジは多くなります。
表面にはビニールシートが接着されており、キーボードからの液漏れ対策と思われます。
どうでも良いけど、マザーボードの作りがThinkPadじゃない。Acerとか台湾系の作り。
事実家にある台湾製15インチノートのマザーとほぼ同じだし。

光って見えにくいけど、目当てのバッテリ。ThinkPadの時は黄色いリチウム電池で、分解しなくても交換できるように配慮されていたんだが・・・
基板直づけなので、ドライバーなどでショートさせる。
本組みすると面倒なので、仮組して動作テスト。
うごいたー!
が、この後本組みすると期待通り動かなくなりました(焦
四苦八苦していると、ほぼ同じ症状の動画を偶然発見w
いわゆるハズレというか不良品だったようです。
http://www.youtube.com/watch?v=STOdXlnFWhs

なんとなく症状が見えてきました。
どうもチップセットが暖まると起動するようです。
と言うことは、チップセットの半田クラックが原因ぽいなぁ。
でもまた山のような数のネジを外して分解するのは面倒・・・
気が向いたときに修理しよう。

色々ジャンクを仕入れてみた(その3)

このところジャンク漁りに精を出していますがw本日はなんとCorei3なノートを3,500円でGetしました!
(但し電源はいらず。メモリ、HDDなし。アダプタのみ付属ですが。)
実は前日捕獲したのですが、そのときは手持ちに1000円しかなく、動かないノートを取り置きしてもらいました。お店にとっても初の事だったと思います。おかげて翌日店員さんに声かけづらくて・・・




でか!
流石15インチです。
LenovoのG560というやつです。軽くググっただけでも曰く付きな一品らしい・・・

 メモリはDDR3です。とりあえず他のノートから拝借します。

CPUファンはまま綺麗な方ですね。右の方にGPU用のパターンが見えます。
手でファンを回して特に重かったり引っかかりは無いので生きていると見て良いでしょう。
で電源を入れてみましたが、入ることは入るのですが、ファンが回転するも液晶には一切何も映らない。
液晶が死んでる?とおもい外部ディスプレイに繋いでも信号も出ていない。
こりゃぁBIOSがバグっているなと踏んでみるも、見える箇所にバッテリがない。
仕方ないのでバラす。
 液晶の四隅と真ん中にあるゴム足を除去するとネジが出てくるので全て外します。
次に液晶の上を写真のように内側に手を引っかけるようにするとパカッと外れますので、
一気にバキバキッと外していきます。

 なんとこいつはLEDバックライトでした。冷陰極管が切れているわけではないようです。

 液晶のヒンジ部です。優しいことにネジを止めてはいけない箇所にX印があります。

 左側も同じく。このネジが緩んでいると、プラスチックが割れて悲惨な首折れになるので締めておきます。
この下の配線が噛んで断線しているかなーと思いましたが、無事のようです。

外した液晶の外装です。紙テープでネオジム磁石が張り付いていました。
最近のノートは、液晶の開閉を物理スイッチではなく磁気センサーで行います。

 マザーボード。デカいので必然的に外すネジは多くなります。
表面にはビニールシートが接着されており、キーボードからの液漏れ対策と思われます。
どうでも良いけど、マザーボードの作りがThinkPadじゃない。Acerとか台湾系の作り。
事実家にある台湾製15インチノートのマザーとほぼ同じだし。

光って見えにくいけど、目当てのバッテリ。ThinkPadの時は黄色いリチウム電池で、分解しなくても交換できるように配慮されていたんだが・・・
基板直づけなので、ドライバーなどでショートさせる。
本組みすると面倒なので、仮組して動作テスト。
うごいたー!
が、この後本組みすると期待通り動かなくなりました(焦
四苦八苦していると、ほぼ同じ症状の動画を偶然発見w
いわゆるハズレというか不良品だったようです。
http://www.youtube.com/watch?v=STOdXlnFWhs

なんとなく症状が見えてきました。
どうもチップセットが暖まると起動するようです。
と言うことは、チップセットの半田クラックが原因ぽいなぁ。
でもまた山のような数のネジを外して分解するのは面倒・・・
気が向いたときに修理しよう。

2012年8月22日水曜日

色々ジャンクを仕入れてみた(その2)

前回がアッサリ動いてくれたので、何か無いかなーとまたまたジャンクを購入。
無線マウスやゲームコントローラ、メモリ、BlueToothヘッドセット。
ヘッドセットのみ300円で他全て100円也。
実は常用しているノートが不幸の事故にあり、絶賛リカバリ中の為動作確認出来ず。
分解のみ。
まずはBloeToothヘッドセット

片方のイヤホンプラグを外すとUSBの端子になっているので、ここから充電するようです。
iphoneに接続してみましたが問題なく動作。左右の音量差が気になるくらい。

次、無線マウス。
BloueToothかなと少し期待したがハズレ。

 むむむ!既に分解した形跡が!


 裏面にはLEDっぽいパターンがあるので、赤外線マウスと基板が共通なのかも。
中央のスイッチはチャンネルを合わせる為のものかな?

 お次はマウス。何の変哲もない光学式ホイールマウス。
 至って普通。ホイールの下にある針金がアンテナ。
何故か水晶が2つにセラロックが一つ。
 見た目1チップマイコンぽいが、無線のデコードもやっているよう。

光学マウスの発光部と受光部で独立したクロック持っているのかな?

最後はゲームコントローラ。
まぁ私自身ゲームはしないんですが・・・

 見た感じ普通のデュアルショックコントローラ。

 半田の汚さは流石中華クオリティ。

 ジョイスティックはボリュームによるもので、PS等と同じ。

 こいつはサブ基板になっていました。


むむ!左右のモータの半田付けがおかしいぞ。
片方は部品面から電線を通して半田付けしているが、もう片方は半田面に半田付けしてる(--;
日本だと有りえんな。